新しい珈琲豆のお知らせ

こんにちは。

ご好評をいただいております「期間限定豆」に新しい豆が登場します!

ニカラグア バジェ・ダンタリ農園 ジャバニカ スウィートレモン
                    一杯 450円/豆100g 580円

フレッシュなフルーツのような豊かで爽やかな香りと、とても穏やかな
「甘い酸味」を兼ね備えたエレガントな珈琲です。
ローズヒップやジャスミンを連想させる、ハーブティーのような味わいも
持つ、リラックスタイムにぴったりの一杯です。
どうぞお試しくださいませ。


重ねてのご連絡です。
3月23日(木)と27日(月)は臨時休業とさせていただきます。
ご不便をお掛けいたしまして誠に申し訳ございませんが
どうぞ宜しくお願いいたします。

2017_3 営業カレンダー

スポンサーサイト

期間限定 珈琲豆のご案内

こんにちは。

今日はとても暖かい一日でしたね。
桜の花びらが降り注ぐなか、最後のお花見散歩を楽しむことが出来ました。


ご案内が遅くなりましたが、四月から『期間限定 珈琲豆』が登場しています。

第一弾は

『パプアニューギニア パラカ』 一杯 400円 / 豆100g 450円 

苦味・酸味・甘味のバランスの取れた、優しい口当たりの珈琲です。
最初に口に含むと嫌味のない酸が感じられ、その後飲み進み温度が変化すると
ともに、甘味が立ち上がってきます。

登場から一週間たちましたが、ご好評をいただいております。
ぜひいちどお試しください。


今後も月替わり程度で新しい豆をご紹介していく予定です。
どうぞご期待ください♪


4月からの価格改定のご案内

いつも当店をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

さて、4/1からの消費税率改定に加え、ここのところのコーヒー生豆をはじめとする
諸原材料価格の高騰のため、当店におきましては

4月より販売価格を各10~30円程度改定させていただきます。

大変恐縮ではございますが、いままで以上に美味しい珈琲、パン、お菓子をご提供し
当店でお過ごしになるひとときをお楽しみ頂けるよう精進して参ります。

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

商品のご紹介

こんにちは。

このところ暖かな日だったり寒い日だったりと表すなら「三寒四温」という言葉が
まさにぴったりな季節ですね。
いまだに日陰に残っている雪の塊を見ると、あの大雪が夢ではなかったという事が
思いおこされます。
季節の変わり目、体調も崩しがちですね。
珈琲で少し一息入れてください。

今回は店内での販売について、ご紹介します。

小物では、ふきんを販売しています。
綿100%のなかなか使い勝手の良いものです。
消しゴムハンコで作った猫やコーヒーカップなどのイラストを
アクセントに加えました。
ご自宅用に、または珈琲豆と共にちょっとしたプレゼントなどに
ご好評を頂いております。

ふきん


そして現在年代物のティーカップも販売しています。

ひとつは、昭和20~30代のノリタケの赤菊です。
シンプルながらも菊の模様と赤いカップがとても印象的です。
noritake.jpg

もう一つは香蘭社のブルーのカップです。
昭和40年代のものです。こちらは可愛らしいブルーの模様が素敵です。
koransya.jpg

どちらも古さを全く感じさせず、普遍的なデザインが素晴らしいですね。


最後に、新しい珈琲豆のご紹介です。

「コロンビア マグダレナ スプレモ」 深煎り
優しい口当たりで、まろやかな飲み口です。
しっかりした苦味はありますが、丸みがあり後味でマイルドな甘みが広がります。

珈琲豆の販売は 450円/100g
喫茶では    400円/一杯
です。

ぜひいちどお試しください。


秋到来

こんにちは。
季節はすっかり秋になりました。
すっきり晴れ渡った昼の秋空と夜の月が何とも言えず美しいです。

お店のすぐ近くには「江古田の森公園」があります。
午前中にちょっと様子を見に行って来ました。
ほんの少し前まで緑いっぱいだった木々はすっかり色づき、まるで違う景色のようでした。

紅葉


少し肌寒いですが日差しが心地よく、お散歩するのにちょうどよい季節です。
葉が落ちた木々の間に、この季節ならではのお花を発見することができました。
これも散策の楽しみの一つですね。

花


寒くなり、珈琲がよりいっそうおいしく感じられます。
当店の珈琲のラインナップも新しい豆がいろいろ登場しています。

「コロンビア スプレモ ナリーニョ」(深煎り)100g/450円
マイルドでまろやかな飲み口です。苦味は芯がありますが尖ってはおらず丸みがあります。
後味でチョコレートのような甘味が広がります。

「グアテマラ ファンシー サンタロッサ SHB」(中煎り)100g/400円
ナッツや柑橘系の香りと後味の良い酸味のバランスが取れた味わいです。
ほのかな甘みが口に広がる、飲みやすいマイルドな珈琲です。

ぜひご賞味くださいませ。
プロフィール

江古田珈琲焙煎所のスタッフ

Author:江古田珈琲焙煎所のスタッフ
東京は中野区の北端、江古田の地で珈琲を焙煎しています。店舗では、珈琲豆の販売に加え、小さな喫茶スペースで手作りのケーキ・パンもご提供しています。
住所:東京都中野区江原町2-7-19
電話:080-3310-2719
営業時間:10:30~19:00
定休日:火曜日
coffeeroaster@kanto.me

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR