ポット帽子を量産中

ポット帽子

こんにちは。

現在は流浪の身である当焙煎所ですが、近い将来の実店舗開設に向けて細々と諸処の準備を進めています。

今日は開業時に使用予定の「ポット帽子」を製作しました。


ここで「ポット帽子」って何?という皆様にご説明いたします。

当焙煎所では実店舗開設時には珈琲豆の販売と併せて小さな喫茶コーナーを設ける予定です。
と言うのもやはり珈琲屋たるもの豆だけでなく最終的な飲料である「珈琲」を提供し、その味を判断して頂いて初めて一人前というか、そんな風に考えているのです。

珈琲の抽出にも様々な方法がありますが、当焙煎所では味・利便性・お客様への推奨適合性などを総合的に判断し、「コーノ式フィルターを使用したハンドドリップ」にてご提供する予定です。
そしてこの方式での最高の味を出せる抽出量が専用ポット一杯分だと考えています。

専用ポット一杯は240mlですが、昨今のコーヒーカップはおおよそ120~160ml、マグカップでも200mlがせいぜいです。
それであればポットでご提供することで、そのままお代わりにして頂いたり、一杯目はブラックで、二杯目はミルクを入れてなどど違った楽しみ方をして頂ければなあと思うわけです。

ただそのままポットでお出しするだけでは一杯目を飲んでいるうちに残りの珈琲がさめてしまいます。
そこでこの「ポット帽子」を被せることで保温し、お代わりも美味しく飲んで頂こうという狙いなのです。

せっかくの手作りなので、柄もいろいろとご用意しています。

珈琲の味、カップの姿形、店の雰囲気と一緒にその日のポット帽子の柄も楽しんで頂けるような、そんな実店舗開設を目指し、今日もまたちくちくと生地を縫っていくのでした。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

江古田珈琲焙煎所のスタッフ

Author:江古田珈琲焙煎所のスタッフ
東京は中野区の北端、江古田の地で珈琲を焙煎しています。店舗では、珈琲豆の販売に加え、小さな喫茶スペースで手作りのケーキ・パンもご提供しています。
住所:東京都中野区江原町2-7-19
電話:080-3310-2719
営業時間:10:30~19:00
定休日:火曜日
coffeeroaster@kanto.me

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR