暫定メニュー終了のお知らせと11~12月正式メニューのお知らせ

こんにちは。

流浪時代は暫定メニューのみで皆様にご案内しておりましたが、このたび実店舗を持つに至りましたため珈琲豆の暫定メニューは終了し正式メニューへ変更(昇格?)いたします。

正式メニューは現在鋭意製作中(今の段階で製作中はマズいのですが、IT音痴の悲しさでサイトのアップがうまくいかず苦労しています)の当焙煎所ウェブサイトでご案内いたします。

が、このままでは開店に間に合わない恐れがあるため、この場を借りて簡単に珈琲豆の11~12月のメニューをご案内させていただきます。

①江古田ブレンド(中深煎り) 100g 380円
芯のある苦味・ほのかな酸味・甘味・しっかりしたコクを持つブレンドです。
江古田珈琲焙煎所の定番コーヒーです。

②ブラジル・サントス・No.2(中煎り) 100g 380円
ブラジルらしいナッツフレーバーに加え、ほのかな甘みが特徴です。
程よい苦みのバランスの良い味わいです。

③コロンビア・スプレモ・ブカラマンガ(中煎り) 100g 400円
柔らかな苦味と後味の良い酸味のバランスが取れています。
ボディー感もありながら非常にスッキリとした後味です。

④グアテマラ・リンダ・SHB 100g 400円
フルーツを思わせる香りと心地よいコクが魅力です。
グアテマラらしい爽やかな酸味も特徴的です。

⑤ホンジュラス・SHG 100g 400円
適度な酸味と柔らかな飲み口で、バランスの取れた味わいです。
毎日がぶ飲みできる、軽快な口当たりです。

⑥エチオピア・モカ・イルガチェフェ 100g 450円
完熟した果実のようなフルーティーな香りと甘みが特徴的です。
ボディーはしっかりしていますが、後味はスッキリしています。

⑦タンザニア・キリマンジャロ・AA 100g 400円
柑橘系の果実を思わせるフルーティでキレのある酸味が特徴です。
苦いコーヒーが苦手な方にもおすすめです。

⑧インドネシア・マンデリン・G1 100g 400円
しっかりとした苦味とコク、香味があります。酸味は殆ど感じられません。
深煎りにありがちな煙臭さはなく、重厚感のある味わいです。

なお、暫定メニュー時代にご愛顧いただいたお客様には引き続き同じメニューにてご提供をさせて頂きます。

通販については
coffeeroaster@kanto.me
まで①お名前②ご住所③電話番号④ご希望の豆の種類⑤グラム数⑥豆のままかお挽きするか
をご連絡下さい。
折り返しご連絡させていただきます。


通販でのご注文も大変ありがたいですが、この機会にぜひ店舗にお足をお運びいただけると嬉しいです。

それでは、宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

Comment

開店おめでとうございます!

Openおめでとうございます
珈琲が飲みたくなる丁度いい時期にOpenですね。
きっとお二人らしいサロンなんでしょう、美味しい珈琲を
飲みに行きたいと思います。

体調にはくれぐれもお気を付けてください。
心から応援しています!


puremeuf様

puremeuf様

メッセージ有難うございます。
背伸びせず、コツコツとやっていきたいと思います。

とは言いながらはやくも慣れない日々(まだ二日ですが…)にへたり気味です。

ご来店心よりお待ちしております。
非公開コメント

プロフィール

江古田珈琲焙煎所のスタッフ

Author:江古田珈琲焙煎所のスタッフ
東京は中野区の北端、江古田の地で珈琲を焙煎しています。店舗では、珈琲豆の販売に加え、小さな喫茶スペースで手作りのケーキ・パンもご提供しています。
住所:東京都中野区江原町2-7-19
電話:080-3310-2719
営業時間:10:30~19:00
定休日:火曜日
coffeeroaster@kanto.me

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR