下北の素敵なカフェを紹介します

こんにちは。

22日の金曜日まで当店は夏休みをいただいておりましたが、そのお休みを利用して素敵なカフェを訪問してきました。

お店の名前は、「Café Kadar(カフェ・カダール)」。
下北は薬研温泉の森にひっそりと佇む、一軒家のカフェです。

カダール全景


お店を包みこむ森の、その一角に置かれたハンモックに身を委ねていると、色とりどりの野生のキノコが目を楽しませ、小鳥のさえずりが優しく耳を撫でてゆきます。
そこにいるだけで日々の雑事を忘れさせてくれる、そんな不思議な空間です。

カダールハンモック


もちろん店内も素敵です。
こちらでは様々なイベントも開催しており、訪れた日には地元の作家の方による裂織の展示販売などが行われていました。

カダール展示

店内は大きなテーブル席が2つと、奥には座敷がありゆっくりと寛ぐことが出来ます。
テーブル席のうちひとつには、なんと天然温泉掛け流しの「足湯」が設置されており、心身ともに芯からリラックスさせてくれます。

カダール足湯

ドリンクのメニューは、オリジナルの薬研ブレンド(当焙煎所にて焙煎・ブレンド)をはじめとしたソフトドリンクと、地元産の葡萄を使用し醸造されたワインなどのお酒類が用意されています。

カダール珈琲

スイーツは日替わりのケーキとあの吉田ベーカリーのアンバターサンド、お昼にはスペインと下北を行き来するシェフが作る地元食材をアレンジしたランチなど、いずれも他では味わうことの出来ないものです。

カダール料理2


ご興味を持たれた方は、ぜひ一度足をお運びいただければと思います。
きっと素敵な時間をお過ごしいただけると思います。


薬研温泉 カフェKadar
青森県むつ市大畑町朝比奈岳1-21
0175-31-0714

※営業時間・店休日等が不定なので訪店の際にはお店にお問い合わせください
スポンサーサイト

Comment

No title

あれ、下北沢に温泉なんてあったかなとはじめ思ってしまいましたが、
青森でした。すてきなところですね。

きょうはきのうに比べると暇ですねー。

しろいらく様

東京で下北と言えば下北沢ですが、本家本元は青森の下北半島なんです。
手つかずの自然が数多く残り、山海の恵みも豊富な本当に素晴らしいところです。

今日は急に涼しくなりました。
いよいよホット珈琲の美味しい季節がやってきますね!
今から楽しみです。
非公開コメント

プロフィール

江古田珈琲焙煎所のスタッフ

Author:江古田珈琲焙煎所のスタッフ
東京は中野区の北端、江古田の地で珈琲を焙煎しています。店舗では、珈琲豆の販売に加え、小さな喫茶スペースで手作りのケーキ・パンもご提供しています。
住所:東京都中野区江原町2-7-19
電話:080-3310-2719
営業時間:10:30~19:00
定休日:火曜日
coffeeroaster@kanto.me

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR